医療生協わたり病院 研修医・医学生のページ

先輩の声

ホーム > 先輩の声 > 後期研修医「外来を実際に担当してみて」

後期研修医「外来を実際に担当してみて」

時間の使い方が大切。なんだか変だなと思う直感も。

Q現在週に何単位外来に出ていますか?

A
週に2単位出ています。1回にだいたい15名弱を診ています。

Qどういった疾患の患者さんが多いですか?

A
新患外来では、感染症が多いです。発熱だったり、風邪とか胃腸炎だったりとか。再来外来では、高血圧や脂質異常症など生活習慣病が多い気がします。

Q初期研修中に外来研修をしておいてよかったことはなんですか?

A
2年目に半年くらいやりましたが、時間の割り振りを学べたことかな。検査している間に他の患者さんを診るとか、点滴をするなら一緒に採血もできるかなとか、限られた時間の中で上手く時間を使えるようになってきた気がします。

Q外来中、特に意識していることは?

A
やはり時間の使い方。病棟での対応とはまた違うので、外来だけでなく救急対応でもそうですが、最初の印象が大事だと思います。痛がり方とかがちょっとおかしいかなとか。そういう感覚。

Q外来中判断に迷った時は、どうしていますか?

A
患者さんが検査している間などに隣の外来ボックスのオーベンに相談しに行きます。初期研修も後期研修も同じ。不確定な事を伝えるよりは、迷ったらその場できちんと聞く方がいいと思うので。

その場だけじゃない。それが他との違いであり、魅力。

Q他院で行っている外来研修との違いってなんだと思いますか?

A
例えば外来研修として救急科で対応すると、その時に対応できればある程度落ち着いたら他の科にまわせると思います。でも、うちの外来研修では、その場での対応だけでなく、病棟に上がってからも診るという点が違います。外来で最初に診られて、さらに自分で出した検査や処方に関しての結果を自分自身で判断できることが良い面であり、他との違いだと思います。

メールでの実習・見学に関するお問い合わせ

実習・見学申込・お問い合わせcontact

ご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

医療生協わたり病院 医局事務課
医療生協わたり病院 医局事務課
〒960-8141
福島県福島市渡利字中江町34
FAX 024-521-2926

024-521-2056受付 9:00~18:00 土日祝休

メールでのお問い合わせ24時間受付 年中無休